初心者に勧めるエステサロンの条件とは?

「エステサロンに通うとして貴方はどんなサロンがお勧めだと思う?」

私は経験者の友人に尋ねてみました。

正直エステ未経験の私には最初の一歩がどうしても踏み出せないのです。

私の思いを感じたのか友人はジックリ考えた後に答えてくれました。

「そうね。私が考えるにまずはちゃんとした品質が保証されているサロンを勧めるわ」

「でもその品質はどうやって確かめたら良いの?」

「実際に体験した人から直接聞くのがてっとり早いわよ」

友人がそう言って自分を指さしたので私は笑い出してしまいました。

「確かにその通りね」

「エステの用意しているメニューや料金設定は直接訪問しなくてもインターネット等で確認出来るけれど、店員の接客態度やサロンの持つ雰囲気などは体験者じゃなくては分からないわ。身近に経験者がいないのならネットの口コミを参考にしてみるのもお勧めね。但しその場合は複数の情報源にあたるようにしたほうが良いと思うわ。付け加えると品質マネジメントの国際規格があるからその認証を得ているサロンなら確実よ」

友人の説明を聞きながら自分の身体をお任せする以上はやっぱりなるだけ信頼の出来るエステサロンを選びたいと私は思いました。

友人は信頼の出来るエステサロンの条件としてまず品質の保証を挙げました。

「それ以外に何かある?」

私がそう尋ねると友人は「エステサロンも一つの企業よ。そして企業として考えた場合その経営姿勢に誠実さが求められると思うの」

と返答してきました。

「誠実さというと接客態度とかそういうこと?」

「それもあるけれど例えば体験コースを選択した時に最初に提示した料金以外の費用請求は一切しないだとか、執拗な勧誘や商品の販売は行わないようにしているといった利用者の立場と利益を第一に考えるエステサロンがお勧めなのよ」

「なるほど。曖昧な会計は排除していて、利用者が断ったらそれ以上の追求をしないサロンなら初心者でも安心よね」

「そうよ。クーリングオフにも迅速に対応し解約にも快く応じてくれるサロンでないと落ち着いた心持ちで利用出来ないでしょう?」

友人が言うには『しつこい』といったイメージがついて回っているサロンはあまりお勧め出来ないということです。

「それから意外に見落としがちだけれども清潔さも大事な要素よ。キチンとした衛生環境を常に保っているエステサロンはそれだけ信用出来るわ」

友人のアドバイスは一々有り難いものでした。